**好きな モノの 覚書き**

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カフェ & 友達@仕事
木曜日はお仕事半日。
その後、仕事場の友達とカフェへランチに。

御池のneutron。
文椿ビルヂングっていうこのかわいい建物の中に入ってる、ギャラリーカフェ。
 ニュートロン - 外観写真:

近いのに、neutronはいったことがなかったの。その隣の蛍という和食やさんに
よくいってました。

この中に入ってるエステで、会社の人の奥さんが働いてるということで知っていた友達に
つれてきてもらった♪


そして、次の予定までぎりぎりしゃべって、
そのあとはMR時代の友達と、またまた夜カフェ!
Dining+Cafe&Ber 閏へ★
Dining+Cafe&Bar 閏 - 店内写真:ソファ席もあります

こーゆー机やソファのカジュアルな席と、奥まったちょっと高級感のある席とあって
いろんなシーンで使えそうでした。

静かで落ち着ける席に通してもらって、いっぱいしゃべって楽しかった♪♪
楽しかったエリアでのいろいろ思い出したー!
○○社(前社)さんってディープな得意先でディープな仕事してるよねっていわれたww

学生時代の友達はほんとに落ち着けるし大好きだけど、
しごとを通して知り合った人たちも本当に大好きで、

これから環境が変わっていっても、私は大切にしたいと思うつながりです。
距離が離れてしまうと、やっぱり意識して大切にしていないと薄れていくものもあると思うから。

私は寂しがりなので、それは悲しい!

仕事とは、いいことばかりではないかもしれないけれど
私にとってはお金以上にいろいろなものを与えてくれるものだったと思う。

ありがたいな^^

てか、待ち合わせの待ち時間にお店の人が見せてくれた最新版の京都カフェの本みてたら
担当エリアだった場所のいつもランチしてたカフェとかいっぱいのってて、
もーー懐かしさがあふれました。

大好きだった猫町、太陽カフェ、きさら堂、つばめ。

いつかまた絶対いこうっと。
ピラミッド☆
 本気でダイエットしないとダメなAKOですが、本日は大好きなケーキをご紹介

すっごくきれいなピラミッド型のチョコケーキ。
京都の人なら見ればわかる?!?

PATISSERIE AU GRENIER D'OR


京都に来た友達みんなつれていっちゃいたくなる大好きなお店
タルトもおいしいし、おすすめです

場所は、わかりやすくはないけれど、錦市場と呼ばれる、京都らしい商店街のそばにあるので、観光しながらみつけられちゃういいロケーションだと思います
豆乳ドーナツのお店とか他にもいろいろ甘味も和食もお店があって
食べ過ぎ注意ですが。。。

でも・・働いて。食生活が、すごくご馳走を食べる日と、ジャンクなコンビニフードの日と、偏りがあったりして、、
私は豪華な食事にも、悪い意味で慣れてしまったところがあったし、
コンビニフードにも、慣れきってたんだなぁって、最近実家でご飯を食べるようになってほんとに気づいてちょっと愕然とした。
料理はもともと好きなので、今はご飯を作ることがたのしい

丁寧にごはんを作って食べていると、やっぱりなんか健全だなーって。
コンビニも、料亭も、フレンチもイタリアンも私は大好きで、
でも、おうちでの丁寧な食事の毎日があるから、たまの外食やひさびさのジャンクフードも、
毎日当たり前のように食べていたときより楽しんで食べれるなぁ〜って思った。
いっぱい、おいしいものを食べれる機会があったのだから、
もっともっと丁寧に味わうべきだったなぁ〜といまさら思う。

食事って大切だなって感じる今日この頃。
ちゃんと自炊して、きちんと生活してる友達にはほんと頭が下がります
すごい!!

私も料理、我流だから、色々勉強しなおそっと
パーティーシーズン
 パーティーシーズンです。
ただでさえ普段から多い外食が、3割り増しで絶賛増殖中。
私の肉も、絶賛増殖中・・・。

夜 仕事終わりに 京都ホルモン へ。
丸腸大好き、サガリ大好き!
完全肉食オンナです。
このあと いつも宝屋でラーメン という、先斗町での〆コース、
デブまっしぐら。書いていてこわい。

次の日は、
西洋かっぽう井田 で忘年会。
たっぷり!!!のコース↓

 

・ゆば入りロワイヤル オマール、うに添え
・タラバガニのポワレと白チコレ
・鯛のマリネとお米のサラダ
・アワビのプロヴァンス風グラタン
・小かぶのピュレスープ
・クエの香草焼き 緑野菜添え
・黒毛和牛のフィレステーキ
 ポテトのガレット
・ごはんとお漬物
・栗のチョコレート寄せ
 ピスタチオナッツのアイスクリーム
 フルーツ
・カフェ

どれもおいしかったのだけど、多い〜!
京都のコースはたいがい多いけれど、フレンチだろーがなんだろーが
かなりの確率で、ごはんが最後に来て か な り 胃を圧迫。

ま おいしいから食べれちゃうんだけど。

そして・・またショコラか と言われるかもしれないけれど
「栗のチョコレート寄せ」が・・・超 絶品!!!

栗とチョコが好きだからかもしれないけれど
食感も、甘みも、栗とチョコのバランスもぴったりだったの〜!
あれだけでも また食べたい・・・。

そして大好きなピスタチオのアイスまで添えてあって
至福のひと時でした・・・・。
ワインもおいしかった。

お店は 古い町屋で 掘りごたつで、のんびりゆったり出来ました。
驚きの 4時間滞在。6時半からコースを開始して、
食べ終わって一息ついたら10時まわってた。
大人数だったせいもあるだろうけど びっくり。
でも楽しかった♪

本日は 今までではじめての パーティー3連続 ハシゴ。
12時〜22時まで ずっとパーティー。

どれも趣が違って、楽しかったんだけど いかんせん おなかが・・・。
ううううう。
ちなみに 2つめのパーティーは会社の。
先輩たちの お子さんが可愛くて可愛くて、
じゃれては きゃっきゃしてました。いいなあ〜〜〜♪

人の理念に触れることって そんなに無い機会だと思うけれど
とても 感銘を受けたり、じーんと心に沁みたり。

人の話を聞いて感動する という気持ちを味わえることって、
無くしてはいけないものだなと 思ったりします。

頭でっかちになってはいけないな って。
そうすれば、
「知っている」事に違う角度から 光を当てたときの 
違う見え方を たくさん知っていけるのではないかと思うから。

ま、そんなわけで おいしいゴハンと たのしい会話の代償?として
肌荒れと 体重を引き連れています。

この時期、一番すべてが荒れるんだよなぁ・・・・毎年・・・・。
学習しろよ 私。
本年もあとちょっと。
せめて 現状 キープ!(肌と体重)

イタリアン
 お仕事でイタリアン!

IL GHIOTTONEへ。
京都には、予想以上にイタリアンのお店が多くて、
イタリアンとは言えど、京野菜をふんだんに取り入れて、創作料理の色が濃いものも多いし、
ガツンとイタリアーン!なお店もあって、好みも評価も分かれるところじゃないのかな、と思います。

その中で、知名度はおそらくココが一番でしょうといえるのが、ここじゃないかなぁ。
丸の内にも出来たことで、関東の人にも知られるようになったみたいですし。

予約は、1ヶ月まえからで、非常にすぐ埋まってしまうので大変です。
今回はこのお店リクエストだったので、ちょうど1ヶ月前に予約しました。

ゆりねとウニをつかった前菜から、
アボガドとまぐろ・豆乳のパンナコッタを使った一品、
かにをふんだんに使ったタルトとかに風味のコンソメスープ、
あなごとねぎのパスタ、
ブロッコリーのリゾット、
鴨ときのこのメイン、
りんごのソルベ、
選べるデセール、カフェ。

お誕生日だったのでケーキをお願いしていて、お祝いしました。
それはお持ち帰りいただいて、
私は、エスプレッソのシャーベットを添えたフォンダンショコラ。

チョコ好きさんは、いつもチョコをオーダーするわよねって言われたけれど
ほんとそう!
すっごく迷って、フルーツのものとか、悩むんだけど、
結局ショコラをオーダーしてしまう・・・。
でも すっごく 濃厚。おいしい!

お野菜がおいしくって、ねぎが信じられないくらい肉厚で、おいしかったなぁ〜。

おそらく仕事でしかこないな・・と思うので超満喫しました。
八坂の塔のところにあって、私はこの立地が好き。
あまりに寒かったので、タクシーを呼びましたが、
そうでなければふらふらと歩いて帰りたいところ。

最近和食が多かったので、久々に見た目も可愛く凝ったイタリアンを食べて
やっぱ女同士ならこゆーのかな♪とうきうき帰りました。

明日は割烹。
楽しみです♪

ほっこり割烹
 今日は、行ったこと無いお店へ先輩とお仕事で。
「割烹はらだ」
(公式なHPが見つけられなかったので、私がよく参考にさせていただいている、
関谷さんのサイトをリンクさせていただいております)

***京都・東京のグルメ、ほんっとうに参考になるしみていて楽しいのでオススメなサイト>>
関谷江里の京都暮らし。***

私はお仕事で行くことが決まるたび、チェックして楽しみを倍増させています♪

で、で、
今日のお仕事はすごーーくプレッシャーのかかってるものだったのですが
(歴史を覆すお仕事)
ほっこりと楽しく、無事に終えることが出来ました。
なんと4時間近くもお店にお邪魔していた計算。
わーお。
個室ではなく、こあがりで、はじめ
「やってしまったか?!やっぱり下見をきちんとすべきだった!!」
と思ったのですが、
特に問題は無く、また出てくるお料理がどれも、ていねいにじんわりおいしく、
素敵だったこともあります。

お店は、河原町丸田町あたりで、珍しい立地。
入り口の壁に、味のあるメニューが書いてあります。
プライベート使いもできそうな、良心的な価格で、それでこの中身なら!

ちょっとお父さんとかと来たい感じ。

とにかく今日のお仕事は無事終わってほっとしました。
ほっこり割烹のおかげかな!

祇園 t.v.b
久しぶりにお仕事でお食事。
今日は、「女の子のチョイスで」ということだったので、
先輩とも相談して、行ってみたかった

Ristorante t.v.bラブ

代官山「カノビアーノ」にいらして、「カノビアーノ京都」の料理長から独立されたようです。
祇園の以前これまたお仕事で行った、「匠 奥村」の二軒?隣で、
祇園の雰囲気があるので、イタリアンだけど高級感は◎、店内もおしゃれで、
6名の個室にしてもらってとてもよかったです。

料理もおいしくて、私にはちょうどいい量。
メニューも夏野菜がふんだんに使ってあるけれど、お魚やお肉の味とボリュームもけっこうしっかりしてて、私好み。

デザートがおいしかった!!
6人で3種類×2のデザート皿がでてきて、お皿を回して味見しあったりと楽しかったしラブ

その後、祇園 サンボアでちょびっと飲んで。
なかなかプライベートでこういう雰囲気のバーに来ることは少ないので、いい経験プレゼント
楽しい会食でしたおはな

最近、私たち同業女の子の間で 「女子本」 と言って待ち時間に回し読みしてる本があるのですが
先日わたしのとこに回ってきたのがコレら。
Image170.jpg

可愛くて大好き〜なモデルの美香さんのと(これ、だから昔よんだことあるな)、
どうやらまだ新しい本らしい
「スキンケア進化論」。

本はなんでも読む私ですが、やっぱし待合室でこむずかしい「水滸伝」(こないだまでハマってた)や
ハードカバーのゴールデンスランバー(本屋大賞はわりとヒット率が高いの)を読んでるより
オンナのコらしいわよ と・・いわれて・・。
てか仕事中ですよ って話ですが・・笑


JUGEMテーマ:京都


続きを読む >>