**好きな モノの 覚書き**

<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

お引越し
 JUGEM、好きだったんですが(テンプレートがとくに)、
ちょっと使い勝手を考えてお引越しです。

引越し先では短い記事だけど、いっぱい更新する予定。
ツイッターみたいに短いつぶやきのようなものですが。。。
宜しくお願いします。

移転先(BATHROOM)
http://acomiracle.blog.fc2.com/
帰省!!
 有給と平日休みを組み合わせて4泊5日、実家に帰省してきました〜**

妹と飲んで、家族で母の日ランチして、部活の友達とあって、
同期とおとまりして、結婚式で、名古屋にプチトリップして、同期のおうちにお邪魔して・・

盛りだくさん!!^^

帰省するっとなると、予定をつめまくってしまう私だけど
帰るたびに会ってる友達は同じだけど((笑、
こうやって帰るたびに会える誰かがいることがほんとーに幸せだ☆☆
GWずらして帰ったりしてすまぬー
集まれて嬉しかったー!!

DSC00280.JPG


そして結婚式楽しかったなぁ
大好きな人に連日会える
やっぱり関西が、京都が、滋賀が、だいすきだなぁ

でももう東京に帰りたくないーとかは思わなくなったので
東京も好きなんだなぁと思った。
新幹線で京都に着いた時うきうきして
東京に着いた時なんとなくほっとした。


やっぱり夏が好き
 東京に来て、雨が少ないなーと思う。今年だけなのかな。
慣れない土地に来ていろいろある中、青い空 ってのにどうやら私はすごく励まされていたらしく
携帯のカメラフォルダに空の写メが気づかないうちにたくさんあったよ。

今年だけ雨が少ないなら 早く梅雨が終わったなら
それも私のためかも♪と思えるおめでたい私。

昨日浜松町から初めて水上バスにのって、これまた初めて浅草にいって、月島に行ってもんじゃ食べてきた。

ものすごっく天気がよくって、きもちよかったー☆

P1000584.jpg

スカイツリーがきれいにみえたよー☆

P1000595.jpg

先が見えないこととか、不安なことっていうのは、見方を変えたらすごく楽しいことだと思うのね。

でもそういう見えない未来とか不安を楽しめるのって、たぶん絶対的に見守ってくれている存在があるからだと思う。私にとっては家族とか、友達とか。

それに気づくことができた東京への引越しだったと思う。
家族の大切さがわかったっていうだけじゃなくて
そういう近しい人に思いやりをもつ大切さもちゃんと思い出せたなと思う。


できれば、私も誰かをそーやって見守っていけたらなーと思う。
お互いにそうできればなーと。

空がまっさおなのが気持ちよくって、
一緒にいてくれる人たちと笑ってられるのが嬉しくて、
やっぱり夏が大好きだーと思った。

みんなありがとう☆
睡眠大好き
2011051017470000.jpg

「寝てる時間がもったいない〜!」と思ったこともあるけど、
やっぱり寝るのが大好き♪
私は髪の毛を触られるのがすんごく好きで、美容院も大好きなんだけど
髪の毛なでられながら眠りに落ちる数分に、これ以上ない幸せを感じられる**

小さいときはお母さんかお父さんに、いないときは自分でなでながら寝てたというから
相当すきなんだと思う(笑)

夢はあまり見なくて、ぐっすり寝るほうなんだけど
最近ちょっぴり夢をみていて、そのせいか珍しく寂しんぼモードになっていたら
案の定

熱が出ました。。

体調悪いと急に気弱になる単純な私・・

なんとなく変な感じだったのは体調悪かったからか。。^^;

お仕事休むと店まわらないから、ちゃんと仕事はしてきたけど
モーローとしてた><

「あぴちゃんが泊まりにくるから堂島ロールかっといたのに〜」
ゆみちゃんごめんね、、

先日ゆきが遊びに来て、ゆみの家でお泊り。
あいかわらずゆきは若さ全開でかわいかった♪
フルーツたっぷりサングリア をちょーし乗って飲んでたら
(飲めないくせに)、帰り道でくらっくら。

こうして3人でまたいると、研修の頃から、4回生のときから、あんまり時間がたってないような
変な感じ。
摂津富田の家とか、つま恋やヘリテイジの部屋にいた頃と〜。
この間部長とあったときも、ドライブしてて、まるで同行してたときみたいだった。
久々に会っても すぐ昔みたい っていうのは、やっぱり安心するなぁ


今も自分が東京にいるっていう実感も、もしかしたらまだないのかもしれない。

いつか実感がわくのかな。

でも、ゆみがいて、しょうこぬんがいて、新しい友達ができて
東京も私にとって好きな街になって、よかったなって思う。


 
「泣き」より「笑い^^」
 阪急電車がみたかったのに、なんかタイミングあわず。
もうあんまりやってないよね〜?

で、奇跡 と ブラックスワン 見てきました。


ストーリー:離婚した両親がやり直し、再び家族4人で暮らす日を夢見ている航一(前田航基)。母親と祖父母と鹿児島で暮らしながら、福岡で父親と暮らす弟・龍之介(前田旺志郎)と連絡を取っては家族を元通りにする方法に頭を悩ませる航一は、九州新幹線全線開通にまつわるうわさを聞きつけ、ある無謀な計画を立て始める。


離婚した夫婦に挟まれて、どんなにかつらい思いをしている子供なのかな〜
きっと一生懸命お願いをするんだろう・と 思っていたら
予想よりずーっとみんなが笑っている映画でした^^

子供が子供らしく、ささいな悩みやささいな望みを大切にしていて
なんだかほっこり。
はじめと最後でおにいちゃんがちゃんと、ものの見方が変わっているところが、
すごいなーと思った。

冒険大好きでわんぱくだった私のこころうずうず。
私も冒険したい〜〜




ストーリー:ニューヨーク・シティ・バレエ団に所属するバレリーナ、ニナ(ナタリー・ポートマン)は、踊りは完ぺきで優等生のような女性。芸術監督のトーマス(ヴァンサン・カッセル)は、花形のベス(ウィノナ・ライダー)を降板させ、新しい振り付けで新シーズンの「白鳥の湖」公演を行うことを決定する。そしてニナが次のプリマ・バレリーナに抜てきされるが、気品あふれる白鳥は心配ないものの、狡猾(こうかつ)で官能的な黒鳥を演じることに不安があり……。

んーと、R15なのは、、えろいから??笑
えろさがねっとり笑!!初デートにはむかない映画だよね。笑

でも、演技はすごかったよ〜何回もビクッてなりました。
ただホラー要素が苦手な私は始終、おびえてましたが・・

自分がかわってしまうほどのプレッシャー
それだけ自分をかけられるものがあるっていうのは すごいなぁ。

最近お気に入りになりそうな映画館を発見したので
ちょこちょこみにいこうかな〜♪♪

「できること」

地震がありました。

みんなが「何ができるのか」を考えているなと思います。
どこかで読んだのだけど
「みんな」というのは、ほんとに国民性なんだなぁと。
個性が云々などと揶揄されることも多いけれど

「みんながんばっているから」と、がんばったり譲ったりできる姿勢はやっぱりいいものだと思います。
一人で生きていない以上
自分がみんなのうちのひとりであるということを大切にできればいいなと思いました。

たくさんたくさんみんな考える結果なのか、
ぴりぴりしたり、批判をしたり そんなことも目にするけれど
人の考えは同じではないし事情も違う。
その人にとってのベストは、ほかの人のベストとは違って当たり前だから

自分のできることをがんばろうとおもう。
人を責めず 自分も責めず 前を向いて笑ってがんばれたらいいな。
地震に関係なく これから ずっと。

こんな毎日ですが
毎日とてもいいお天気。
私は5階に住んでいるのですが
毎朝まぶしいくらいの明るさで目が覚めます。

出勤時も青空をみるとやっぱり元気が出る。

自然というのは偉大だなと思います。

被災地も、少しでもいいお天気で、はやくあたたかくなることを祈って。